ブログ

様々なストレスの多い不妊治療、先が見えなくてつらい。

不妊治療、いつまで続けていけばいいのかわからない。

こんにちは、佐藤恵美です^^不妊治療でこの悩みを抱えている方はとても多いです。治療期間は数ヶ月と短かったけれども、心身的なストレスや負担は相当大きかったと感じる場合もあります。期間が数年と長くなっているのであれば、その負担はより大きなものになっていることでしょう。

453b7818fdeb45e69c8326ed96efea98_s

ご自身と家族に対して今一度しっかりと向き合う機会

ここ最近では、不妊症を機に、ご自身の体を省みられる方が大変多くなってきております。自分でできることがあるのであれば、やってみよう体質改善してみようとされるからですね。受身の態勢から、自分から働きかけることの増えてきたことに、何か意味があるのではないかと感じています。その経験値は必ず人生の中での質を上げてくれることとなります。

ご夫婦にとって子供とはどういった存在なのでしょうか。

家族とはどういった関係性なのでしょうか。子供ができるできないに関わらず、いることが幸せでもいないことが不幸でもないのです。人生の意味合いをしっかりと考える機会を神様が教えてくれるのだとしたら・・・その確認をできる機会が与えられたのだとしたら。前向きに向き合って行動を起こすこと、それ自体がご自身と家族にとっての、ギフトのようなものなのですね。

 サロンのメニューを見る

-ブログ
-, , , ,