ブログ

ニッセイからついに不妊治療保険!少子化改善につながるのか?

2016/10/06

日本生命から国内初!不妊治療にも特化した、女性医療保険「シュシュ」が発売開始!

金融庁が今年の4月に民間の医療保険に、不妊治療にかかる費用を補償する内容を解禁したこと知ってますか?それでも生命保険会社では、盛り込んだ内容の保険は販売されず・・・。そんな中やっとニッセイさんが10月2日より、保険を発売してくれましたよ!

不妊治療のみ?それだけではない保障内容

保険会社も採算が見込めないなどで、なかなか踏み出せなかったのでしょうね。しかしこの保険、不妊治療保険として大々的に取り上げられていますが、ニッセイ側としては不妊治療だけをターゲットにしたものではないとのことです。私もニュースを見たときは不妊治療のみに特化したものかと思っていたのですが、違いました。

3大疾病保障に出産と特定不妊治療のサポートがついたものです。このサポート部分が業界初なので、クローズアップされていたのですね。そうはいっても不妊治療で悩んでおられる方々には、とても気になるものですね。

保険の保障内容はとても細いので、しっかりと内容を確認して加入することが必要

まずですね、対象年齢が16〜40歳まで。40歳以上は加入すらできず・・・。しかも、特定不妊治療への保障は、加入から2年経たないと開始されません。月々1万程度の掛け金ですが、今実際不妊治療の費用で悩んでいる方には、2年先を見越して加入する、ということが現実的なものなのかどうか。

出産給付金が引き金になって、少子化改善につながるのであればいいなーという期待感はあるのですが。出産する人数が増えるごとに給付金も増えていくのです。5人目以降は100万ですって。

不妊治療だけではなく、妊娠・出産・育児に関するサポートサービスも気になるところ

女性特有の症状や悩みを無料で専門家に相談できたり、名医などにセカンドオピニオンできるよう紹介するサービスも。出産後の育児の悩みを相談できる窓口もあります。このような細やかなサポートってなかなか自分では見つけられないものです。はじめに説明を受けていれば利用する機会を持てそうですよね。

サロンは医療機関とは違い、保険適用とはいきませんが、こういったサポート機関のお手伝いも、先々できるようになれればと考えています。医療は日々進歩していますが、情報を得る場がまだまだ少ないです。これからも地道に、私のお伝えできる情報はこちらでお伝えしてまいります。

ade79824e25d259a186d4b53f7fe5a00_s

-ブログ
-, , , ,